1. 校舎一覧
  2. 八戸ノ里駅前校
  3. ブログ一覧
  4. 両立に悩むそこのあなたへ!
2019/02/21

両立に悩むそこのあなたへ!

イメージ

いよいよ国公立前期試験まであと丸三日となりました。

受験生のうちのほとんどの人がドキドキしているかとは

思いますが、皆さんの努力が報われるよう、

心から祈っています!

さて、本題ですが

受験勉強を始めている高校生にあるあるな悩みについて

今日はお話したいと思います。

多くの高1・2生がテスト期間、もしくは

テスト前になっているかと思われます。

この期間中によく勃発するのが

 

イメージ

問題です。

東進の生徒さんでも

「受験勉強のために授業は受けたいけど

テスト勉強もしないといけないし…」

という悩みを持っている人は少なくありません。

両立に悩んだ挙句、

「でもテストの点数が悪かったら嫌だしな…」

という理由で多くの人がテスト勉強を優先しがちです。

そこで注意してほしいのが、

テスト前とテスト期間は合わせると約2週間ほどあり、

多くの学校でテスト期間は1年間のうち5回あります。

つまり、テスト前とテスト期間中に

全く受験勉強に手を付けないとすると

年間10週間、すなわち2ヶ月超もの間

受験勉強がストップしてしまうことになります。

これではテスト期間中も受験勉強をしていた人と

そうでない人との間には

大きな差がついてしまうことは明白です。

「そうは言ってもテストだって大事やし!」

その通り、もちろんテストをおざなりにするべきでは

ありません。

では、テスト勉強受験勉強

両立させるにはどうしたらいいでしょうか

それは

テスト勉強と受験勉強を並行すれば

解決できます。

両立とほとんど同じちゃうん…

いえいえ違います。

簡単に言うと、

受験勉強に繋がるテスト勉強をする

ということです。

例えば、古文の現代語訳の丸暗記、

これはその場しのぎで

その後の受験勉強には役に立たないことは

おわかりかと思います。

そういった、テストにしか通用しない勉強

やめて、今後の受験勉強に活かせる勉強

切り替えることがまずは大事です。

または、先ほど東進生のお悩みの一例として

挙げたように、塾の方の勉強も進めたいけど…

という場合は受験生としてその意識は素晴らしいです。

それを実行するためには

テスト期間中とそれ以外の期間で

受講ペースを上手く調整する必要があります。

テスト期間中はどうしても受講ペースが落ちてしまうので

それを考慮して受講スケジュールを立てましょう

テスト勉強と受験勉強を別物として

捉えるのではなく、

並行することで両立を図ってみてください!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
新年度特別招待講習 お申し込み受付中!
2/28までのお申し込みで3講座+高速基礎マスター
3/13までのお申し込みで2講座+高速基礎マスター
3/27までのお申し込みで1講座+高速基礎マスター
の体験が可能です!
詳しくは 0120-953-317
または こちら から!!

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
#八戸ノ里 #河内小阪 #河内永和 #御厨 #長田 #東大阪 #塾 #予備校 #東進 #受験 #大学受験 #大手予備校 #駅近 #東進衛星予備校 #八戸ノ里駅前校

校舎一覧