1. 体験授業

東大現役合格者の3人に1人が東進生…… 東大をはじめとする難関大入試において、東進の現役合格実績は日本一(※1)。それは決して偶然ではありません。その理由を君の目で確かめてもらう、「体験授業」を受付中です。実力講師の授業や、東進だけの革新的な学習システムなど、現役合格実績の理由を体験してください。

  • (※1) 現役合格実績を公表している全国すべての塾・予備校の中で、表記の難関大合格実績において最大の合格者数です。
  • 体験授業とは

    塾が初めてだったり、前の塾でちゃんと理解できなかったり・・・。もしかしたら自分には塾は合わないかもしれない・・・。そんな迷いがあっても大丈夫です。君にピッタリのレベルで一流講師陣の授業を体験してみませんか?

  • 体験授業とは

    実際の通塾にかかる距離や時間、さらに部活などをこなしながら一定の勉強時間を確保できるかどうか・・・。両立できるだろうか・・・。そんな心配も、スタッフとの面談で具体的に毎日の通塾スケジュールをイメージできるようになります。

  • 体験授業とは

    校舎の雰囲気や学習環境の良さ、自習スペースなどの設備はどうだろう・・・。担任の先生やスタッフはどんな感じだろう・・・。そんな不安も実際の校舎を見学することで、一つ一つ確認することができます。

東進で早期スタート3つの利点

  1. 早くスタートすれば、より高みに到達できる!

    入試までに到達すべきラインは決まっているから。だから早期に大学受験を意識した学習をスタートして着実に力をつけていけば、そのラインに到達できます。そしてスタートが早ければ早いほど、より高い目標に到達できます。

    早くスタートすれば、より高みに到達できる!
  2. ぴったりのレベルからスタートできる!

    東進の講座レベルは基礎から東大レベルまでの12段階に細分化されています。さらに科目ごとにレベルを自由に選べるため、得意不得意に合わせた君だけのカリキュラムを組んで、学習を効果的に進めることができます。

    ぴったりのレベルからスタートできる!
  3. 学校の授業でより理解が深まる!

    東進で「先取り学習」を進めていけば、高校の授業が「復習」になり、理解度が大きくアップ。定期テストにも好影響が出て、学年トップを目指せます。高校範囲を早期に修了すれば大学受験対策にもじっくり取り組むことができ、全国トップも夢ではありません。

    学校の授業でより理解が深まる!

申し込みの流れ

  1. 問い合わせ

    まずは希望する校舎に電話(フリーダイヤル)または、直接校舎窓口までお申しつけください。

  2. 面談

    東進の担任との面談で、学習状況や志望校の確認等を行います。

  3. 学力診断テスト

    現状を把握し、志望校合格に向けて、これからの学習計画を立てるのに必要です。

  4. 体験授業

    希望の講座を体験していただきます。東進の授業を体感してください。

  5. 入学面談

    志望校合格までの学習計画をご提案致します。

よくある質問 FAQ

映像の授業と聞いたけれど、ついていけるかな…?
授業を担当する実力講師陣は、何万人もの受験生を志望校合格へ導いてきたエキスパート。
圧倒的なわかりやすさに加え、受講生を飽きさせない工夫も満載!授業後には「確認テスト」があり、確実に理解してから先に進みます。また、質問はバックアップサービスで受け付けます。
部活との両立はできますか?
東進には、多くの部活生が通っています。なぜなら、部活と両立できる学習システムがあるから。部活の日程に応じて、授業を受ける時間を調整。自宅受講やスマホアプリでも、時間を有効活用できます。週に何講でも授業が受けられる「高速学習」で、部活も勉強も全力で取り組めます。
授業の時間割は、どこで確認すればいいですか?
東進には、講座ごとの時間割はありません。受講計画は担任との面談にて、自ら作成し、自ら実行して頂きます。毎日登校、毎日複数受講で早期スタートを切ろう!
校舎一覧